サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。

2003年8月に投資元本250万円からスタートし、2019年に2億円を達成! 今後は、年10%の利回りで2024年に3億円、2029年に5億円が目標。セミリタイア(FIRE)も目指します!

ベースフードが大幅下落

本日の保有株含み損益は前日比-1,422,400円となりました。

S&Jが+32円の1,170円と上昇し、SHINKOが+29円の2,214円となりましたが、ベースフードが-23円の266円と大幅下落し、ファーストロジックが-16円の584円、イオンフィナンシャルサービスが-38.5円の1,360円、、くすりの窓口が-39円の1,526円となっています。

ベースフードは今日は大きく下落しましたが、悪材料が出た銘柄は大抵、大幅下落後、いったんは反発し、その後じりじりと値を下げる展開になってしまいますね・・・。


記事へのコメントはX(Twitter)の記事更新の投稿のリプライにお寄せください。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

損切りは徹底できているのに利益がでない時は今後どうすればよいか?

本日はいただいたご質問に回答いたします。

<ご質問1>
----
いつも大変興味深く拝見させていただいております。
投資初心者でこの4月に初めて株を100万円から始めました。
損切りが大切という色々な方の教えで、損切りを早く行うのは良いのですが、その分の益が出ず、目減りする一方で約2割を溶かしてしまいました。
そこで、もう少し長い目線で投資を行おうと考えたのですが、一つの銘柄にお金を集中した方が良いのか、分散した方が良いのか、はたまた、すべての金額を投資に回した方がいいのか、半分くらいは残した方がいいのか悩んでいます。
アドバイスいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
----

今後も分散投資は継続されたほうが良いです。

何故なら、大きく上昇する銘柄を引き当てることは難しいからです。

そのため、有望と思える銘柄に分散して、その中で1銘柄でも大きく上昇してくれれば、他の細かな損切りの山をカバーしても利益が手元に残って資産が増えていく、そんな運用ができると理想です。

なお、損切りを早く行うといっても、さすがに買った次の日に下がったから売るというようなことをやってしまうと、成長期待株も売ってしまうことになりますので、機械的な損切りラインを設けるのだとしても1~2%下落しただけで売るのではなく、10%下落したら売るくらいの幅は持たせておいたほうが良いと思います。


<ご質問2>
----
新NISA、特定口座併用しています。
現在の貯金額、収入から少なくとも2024年2025年は新NISAに満額入金できそうです。
出来るだけ早期に枠を埋める予定です。
個別銘柄の質問っぽくなるといけないのでぼかします。
積立投資枠:海外インデックスファンド
成長投資枠:国内安定企業(配当あり)、純金
特定口座:優待株5~6銘柄+αで気になるグロース株があれば
のポートフォリオで考えていますが、弐億貯男さんから見てバランスはいかがでしょうか?
----

投資金額がないため、正味のバランスはわかりませんが、ご質問者様の考えられている運用配分で良いのではないでしょうか。

見た目のバランスは図れていると思います。

私は純金積立を行っているのですが、ETFでもなく現物のため、利益確定すると雑所得となって総合課税の対象になってしまいます。

その点、ご質問者様は金ETF想定だと思いますが、新NISAでの積み立てですと非課税になるので、将来インフレが進んで金価格がさらに上昇した際には税制面で有利になりますね。

なお、個別銘柄への投資は急がず、銘柄選定の際は吟味するようにしましょう。


本日は以上です。

投資に関する質問は「マシュマロ(匿名の質問スペース)」で募集中です。
本日のような形で後日ブログにて回答いたします。


記事へのコメントはX(Twitter)の記事更新の投稿のリプライにお寄せください。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

ファーストロジックが大幅高

本日の保有株含み損益は前日比-156,100円となりました。

ファーストロジックが+35円の600円と上昇し、ベースフードが+4円の289円と小反発しましたが、S&Jが-32円の1,138円と下落し、プレミアグループが-19円の2,158円、ヒガシトウェンティワンが-12円の1,270円となっています。

先日日経平均株価が1,000円下げた日は中小型株は調子が良かったのですが、今日は日経平均株価に連動して中小型株全体も下落した銘柄が多かったようです。

保有株はまだ粘ったほうかな・・・。


記事へのコメントはX(Twitter)の記事更新の投稿のリプライにお寄せください。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
記事検索
株ブログ
株式資産推移
2億円達成!
2003年8月250万円から開始
2003 3,749,270円
2004 10,050,809円
2005 19,343,361円
2006 26,607,577円
2007 24,009,559円
2008 25,674,910円
2009 27,361,196円
2010 29,754,162円
2011 38,800,835円
2012 55,320,170円
2013 77,306,846円
2014 91,818,192円
2015 103,301,223円
2016 119,956,097円
2017 157,516,713円
2018 187,954,799円
2019 224,487,100円
2020 237,813,529円
2021 254,018,724円
2022 260,299,468円
2023 276,902,670円
投資成績(詳細)
2015年以前の実績はこちら
2016年単月実績
1月-11,494円
2月-832,594円
3月+121,789円
4月+4,401円
5月+6,467,925円
6月+-0円
7月+2,378,006円
8月+4,517,426円
9月+1,305,800円
10月+-0円
11月+3,033,709円
12月+-0円
2017年単月実績
1月+8,844,528円
2月+-0円
3月+7,675,286円
4月-15,756円
5月-496,746円
6月+2,886,228円
7月+2,437,512円
8月+3,071,260円
9月+11,132,317円
10月+1,508,175円
11月+-0円
12月+517,812円
2018年単月実績
1月+4,994,254円
2月+5,304,190円
3月+4,894,312円
4月+-0円
5月-146,452円
6月+-0円
7月-549,540円
8月+2,082,060円
9月+10,972,686円
10月+3,864,116円
11月-977,540円
12月+-0円
2019年単月実績
1月+-0円
2月+-0円
3月+14,323,176円
4月+-0円
5月+178,475円
6月+25,485円
7月-33,846円
8月+22,693,180円
9月+-0円
10月+525円
11月-654,694円
12月+-0円
2020年単月実績
1月+1,584,824円
2月+1,691,824円
3月+748,173円
4月+6,325,400円
5月+577,105円
6月-129,713円
7月+-0円
8月+755,352円
9月+-0円
10月+359,977円
11月+1,075,987円
12月+337,500円
2021年単月実績
1月+-0円
2月+860,012円
3月+2,074,777円
4月+9,453,003円
5月-245,350円
6月+-0円
7月+1,815,234円
8月-638,253円
9月+-0円
10月+-0円
11月+3,266,800円
12月-381,028円
 2022年単月実績
1月+601,565円 
2月‐241,803円 
3月+-0円 
4月+71,100円 
5月+-0円 
6月-610,369円 
7月+-0円 
8月+4,536,261円 
9月+2,830,977円 
10月+-0円 
11月-2,003,760円 
12月+1,096,773円 
  2023年単月実績
 1月+-0円 
 2月+127,083円 
 3月+-0円 
 4月+5,323,961円 
 5月+-0円 
 6月+1,011,487円 
 7月+6,664,563円 
 8月+3,525,370円 
9月 +205,738円
 10月 +-0円
 11月 -210,000円
 12月-45,000円
    2024年単月実績
 1月+80,000円
 2月 +806,360円
 3月 +4,554,590円
 4月 -393,730円
 5月-1,633,350円
 6月 -3,000円
月別アーカイブ
スポンサーリンク
リンク先更新情報
読者登録
LINE読者登録QRコード
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

個人投資家向けの
書籍やグッズがいっぱい!

トレーダーズショップ
当ブログについて