本日は「質問箱」にていただいたご質問に回答いたします。

<ご質問1>
‐‐‐‐
投資信託の種類が多過ぎて何をどう選べばいいのかが不明。
米株も日本株も半導体もとにかく多い。残高で選ぶのか,運用会社で選ぶのか,地域で選ぶのか,何を基準で選べばいいのかを教えてください。
‐‐‐‐

何のために投資信託を利用するのか、投資信託で何に投資したいのかをご自身でまず決めましょう。
そうすれば約6,000あるともいわれる投資信託の中から探すようなことは起きません。

私の場合は、日本株は自身で個別株で運用していますので、投資信託は日本株を除く外国株式で運用する投資信託が良いと思い、その中から信託報酬の安い「eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)」を選びました。

1)何のために投資信託を利用するのか
→運用が円預金、日本株に偏っているため分散投資したい

2)何に投資したいか
→日本株以外の全世界の株式に投資したい

3)絞り込み条件
→選択肢の中から信託報酬の安い投資信託を選ぶ

こういった順番1)~3)になります。


<ご質問2>
‐‐‐‐
企業の四半期決算を見ていますと、季節的なものなどが理由で、毎年どこかの四半期だけ利益が集中しているということがあると思います。
例えば、毎年第3四半期だけ利益が突出しているといった感じです。 中長期投資していてこういったことがある場合に、何か注意すべきことはありますでしょうか。
お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
‐‐‐‐

投資対象銘柄で、売上、利益が特定の四半期に偏る銘柄だとあらかじめご自身で分かっている銘柄に関して、ほかの投資家の中にはそのことを認識していない人がいるかもしれません。

閑散期の決算で一時的に売られてしまうということがあるかもしれませんが、狼狽して売らないように、というのが注意点です。

また、閑散期要因以外での理由で売上、利益が失速していないか、という見落としがないかも見ておきましょう。


本日は以上です。

投資に関する質問は引き続き「質問箱」で募集中です。
本日のような形で後日ブログにて回答いたします。


記事へのコメントはX(Twitter)の記事更新の投稿のリプライにお寄せください。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク