本日は「質問箱」にていただいたご質問に回答いたします。

<ご質問1>
‐‐‐‐
長期保有銘柄はどれくらいのスパンで保有してどれくらいで利確、損切りしますか?
‐‐‐‐

私の場合、銘柄の保有期間としては半年~2、3年くらいのことが多いのですが、投資期間を決めているわけではなく、銘柄ごとに目標の株価をイメージして、業績に問題がなければ投資期間に関わらず継続保有しています。


<ご質問2>
‐‐‐‐
初めまして。2024年から新ニーサで株式投資始めました nabuと申します。
とりあえず30万円の資金でまずは100万円利益を目指しておりますが、損切りは20%下がったらするとしたら、利確はどれくらい(何%)得られたらするべきでしょうか?
‐‐‐‐

ご質問にお答えする前に損切りに関してコメントします。

私の場合、損切りは業績見通しの下方修正などでその銘柄に投資したときの目論見が狂ってしまった場合は、なるべく早く損切りするように心がけており、一律の損切りラインは設けていません。

素早い損切りをあくまで前提としつつも、株価的に割高なタイミングでつかんでしまい、業績が悪くないのに株価が大きく下落した場合や、損切りに躊躇してしまった際にバックアップとして20%の一律の損切りラインを設けてはどうか?ということで以前ブログで書かせてもらいました。

利益確定に関しては基本的には一律ではなく、銘柄ごとに成長性をご自身で考えてみて、エイヤでいいので、目標株価を決めるほうが良いと思いますが、利益はなるべく大きいほうが良い一方で、粘りすぎてもなかなか資産を効率的に回転できないと思いますので、私の場合は30%以上の利益を目安に目標設定することが多いです。

利益確定は30%以上が目安、損切りは20%ではなく悪材料が出たら即時です。


本日は以上です。

投資に関する質問は引き続き「質問箱」で募集中です。
本日のような形で後日ブログにて回答いたします。


記事へのコメントはX(Twitter)の記事更新の投稿のリプライにお寄せください。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク