本日は「質問箱」にていただいたご質問に回答いたします。

<ご質問>
‐‐‐‐
アラフィフで多子世帯、一馬力、子供達に最も教育費がかかる時期真っただ中です。
資金すら大きく蓄えられない今、株式投資で資産を増やそうとするのは 無謀でしょうか?いま投資資金は20万円ほどしかありません。
弐億貯男さんなら、こんなシチュエーションの中、どのように資産を増やそうと思われますか?
‐‐‐‐

投資資金としてまとまった余裕資金を投入できるようになるのが10年後だとして、10年後に資産運用をはじめるよりは、いまから少額(10万~20万円)で資産運用をはじめておくと良いと思います。

投資元本も少ないことから目先10年間は資産形成にはつながらないかもしれませんが、投資に関する知識はついてきますので、10年後、投資資金に充てられるお金がねん出できるようになった時に、何もやらなかった時よりも成果の上がる運用ができるでしょう。

ということで、いまから少額で運用されながら当ブログを今後もご覧いただけますと幸いです。


<ご質問>
‐‐‐‐
利確したあとで株価が上昇することはよくあると思いますが、 その時に反省したりすることはありますか?
ケースバイケースだとは思いますが、十分な利益が出ていたら、それほど気にならないのでしょうか。
‐‐‐‐

利益確定する際は自身で満足、納得した水準で売却することが多いため、その後さらに株価が上昇したとしても後悔、反省することはほとんどないですね。

利益確定した銘柄がその後、上がることもあれば下がることもありますので、売った銘柄がその後上昇することがあるのも当たり前だと思っています。

「失敗したなー」と思った場合は、次回以降の別の銘柄への投資に生かすようにしています。

そんなわけで、私の場合は後には全く引きずっていません。


本日は以上です。

投資に関する質問は引き続き「質問箱」で募集中です。
本日のような形で後日ブログにて回答いたします。


記事へのコメントはX(Twitter)の記事更新の投稿のリプライにお寄せください。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク