本日は「質問箱」にていただいたご質問に回答いたします。

<ご質問>
‐‐‐‐
IPO銘柄で当選したときの売買について質問です。
これまで、IPO当選した場合、上場日の成行売買のみで取引していましたが、昨年、成行売買ができなくなって以降、応募を控えています。
IPO銘柄を翌日以降で保有したくないので、上場日中に売り切りたいのですが、指値価格の設定が難しいと感じてしまいます。
弐億さんはどのように金額設定されていますか?.
‐‐‐‐


私の場合は、以前から指値価格を設定していましたので、特段不便は感じていません。

同じくIPO銘柄に関しては、その時点では銘柄分析もしておらず、上場日に初値で売却するつもりで指値をセットします。

そのため、上場日の8時以降に気配値が表示されてから取引開始までの間に、初値が公募価格より上昇しそうであれば、公募価格より上で、確実に売却が見込める安い水準で指値をセットします。

例)
公開価格 1,000円
気配値 1,500円
売り指値 1,100円

もちろん、実際は売り買いが同数になった水準で初値がついて、指値より高い株価で売ることが可能ですので、結果として成行売りと同じです。

一方で、公募価格を割り込むかもしれない気配値の場合は、初値で確実に売りきることができるように相当下の価格で指値をセットしています。

例)
公開価格 1,000円
気配値 900円
売り指値 700円

こちらも売買成立タイミングの株価で売ることができますので成行売りと同じ効果になります。


本日は以上です。

投資に関する質問は引き続き「質問箱」で募集中です。
本日のような形で後日ブログにて回答いたします。


記事へのコメントはX(Twitter)の記事更新の投稿のリプライにお寄せください。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク