本日は「質問箱」にていただいたご質問に回答いたします。

<ご質問1>
‐‐‐‐
初めまして。いつもブログを拝見して、ありがたく勉強させていただいております。
運用方法で悩んでおりまして、質問させていただきました。
現在40代になったばかりの投資歴4年の者です。 積み立てNISAと個別株運用をしております。

個別株の運用は初期費用10万円で始めて、トータルではマイナスですが、ルールもいくつか決めて、最近では月間でのプラス収支が続くようになってきました。

ただ運用費が少ないので資産も大きくは増えません。

そこで積み立てNISAで貯まった資金200万円のうち100万円を個別株で運用しようか悩んでいるのですが、その選択が正しいのか迷っています。

正しかったか、間違っていたかは結果次第だと思いますが、弐億貯男さんならどう選択しますか?
それと大きく資産を増やすには運もいるのでしょうか?
‐‐‐‐


旧NISAの「つみたてNISA」の運用資金を取り崩して個別株運用に回したいとのことですが、そうした使い方は、ご質問者様が当初想定していた使い方でしょうか。

もし老後のための資産形成で運用されていたのであれば、それを取り崩してまで個別株運用に充てるべきかについては慎重に検討されたほうが良いと思います。

私が同じ立場なら、「つみたてNISA」の運用資金には手を付けず、今後ねん出した余裕資金の中から個別株の運用に充てる金額を増やしていくというやり方を採用します。

なお、大きく資産を増やすには運も必要か?に関してですが、

運による増加分もあります。

しかしながら、長く資産運用を続けることで時には幸運に恵まれるという順番になりますので、普段は自身の運用を改善しながら継続するという取り組みが必要と考えています。


<ご質問2>
‐‐‐‐
貸株金利の高い銘柄について、中長期の投資対象としますか?
‐‐‐‐


私は投資にあたって貸株金利は意識しませんので、投資対象になっています。

空売りが多かったとしても、投資先の業績が伸長すれば中長期では株価は上昇するでしょうから、投資にあたって意識する必要もないと考えています。


本日は以上です。

投資に関する質問は引き続き「質問箱」で募集中です。
本日のような形で後日ブログにて回答いたします。


記事へのコメントはX(Twitter)の記事更新の投稿のリプライにお寄せください。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク